紙めくりて

本と文具好きのオタクがクリア冬のコスメで右往左往するブログ

ついに新しい沼に手を出した

スポンサーリンク

こんにちわ。

最近情勢的にカフェに行き難く感じています。

カフェでだらだら手帳したり本読んだり創作したり、人間観察したりと、

私なりの楽しみ方もしていたのですが、やはり美味しいコーヒーが飲める事も大切。

この情勢が中々好転しないようなので、自宅で美味しいコーヒーを飲んで悦に浸りたい

そう思って、目に見えた沼に手を出してしまいました。

気分は悪魔と契約した気分です。

 f:id:kamituduri:20200912224513j:plain

はい。ずっと踏み止まっていた、コーヒーミル買っちゃいました!!

地獄の三丁目に踏み込んでしまった……。

ずっと気にはなっていたんです。コーヒーミル。

紅茶派なんですが、コーヒーも好き。毎朝ペーパードリップでコーヒーを淹れていました。

今までは既に挽いた豆を買ってきました。が、豆の方が酸化し難く美味しく淹れられると聞いていました。

ですが、朝の私はふにゃふにゃしているので、豆を挽いて淹れるか不安も……。

しかし、最近はおうちカフェの風潮。

いつもなら気軽に通っていたカフェにも通い難い。

また、朝ごはんを食べるように意識している事もあり、毎朝必ずコーヒーを淹れているので購入に踏み込みました。

先ほども書いたように、朝はふにゃふにゃしています。できれば電動ミルがよかったのですが、予算の関係で雅な手動ミルになりました。

f:id:kamituduri:20200912224648j:plain

手動ミルなので作りは結構シンプルです。

今回購入した商品はこちら。

安心のHARIO

とりあえずこのブランド選んでおけば安心だろうという慢心。

ミル部分がセラミックで扱いやすい商品です。じゃばじゃば水洗いも出来る。

 豆は一先ずスーパーでいつもと同じブランドのものを使用します。

私はいつもの小川珈琲 プレミアムブレンドを買いました。最寄りのスーパーですぐ手に入ります。

色々なブランドの豆を試してお気に入りを見つけていきたいと思います。

 

このコーヒーミルはねじ部分が解体できて、挽く荒さを調整する事が出来ます。

私はペーパードリップなので、中細挽きを目指します。

この商品の難しいなと思ったところは、ねじ部分を調整して荒さを調整するところ。

どのぐらい回せばいいのか目安は書いてあるのですが、この調節が難しい。

あとこれは手動なので、細かくしようと思えば思うほど、腕の筋肉を使います。

朝のふにゃふにゃしてる私には中々大変です。

まぁ、目が覚めます。

味の違いは正直よくわからないです。うーん??

でも、ごりごり豆を挽くの楽しいですね。

疲れますが「コーヒー飲むぞ!」と、気分が上がるので朝から元気なります

(朝はローテンション&ネガティブ思考なので、気分が上がるって大きい)

この商品の難点は兎に角、挽きの調整の難しさです。ネジでの挽きの調整難しすぎないか?

上手い方法を考えて楽しいコーヒー生活を送りたいと思います。

 

次はコーヒードリッパーを新調したいです。

実は引越しの時に100均で買ったその場凌ぎなものをずっと使っています。

1年近く使い、底が割れてきてしまっているので……

毎朝を楽しく過ごせるように生活を工夫していきたいと思います。

私は朝はホットコーヒー派なのですが、水出しコーヒー用のボトルも気になる。

 HARIO楽しい