紙めくりて

ブルベ冬と診断されたオタクがコスメで右往左往するブログ

日焼けしたくないけれど荷物は減らしたい。キャンプ時のコスメ

スポンサーリンク

こんにちわ、浦野あきら(@kamituduri7)です。

先日家族で云十年ぶりのキャンプに行きました。

キャンプ場ではお風呂問題や荷物制限問題があったりと、制約が多いのですが、

夏ですね。

私は断固焼きたくありません!!

と、言う固い意志をもって選別した荷物の一部とコスメを紹介します。

概要

今回のキャンプのスペック?概要??をさくさくと書いて行きます。

まず山奥のキャンプ場ですが、ペット同伴OKのコテージ付きエリアを借りました。

タープと椅子・机もキャンプ場で借りれる仕様です。

云十年前は普通に1週間ぐらいキャンプしてた一家なので、一通りの道具は揃っていますが、いずれも今ではビンテージ物。且つ手入れもしておりませんので、今回は大部分をレンタルに頼りました。

コテージには電源とエアコン付き。シャワーやトイレは共用スペースにあるタイプ。

シャワーはアレです、100円入れると5分お湯が出るやつ。

山奥なのですが、最寄りに温泉があります。ただし、車で15分。

その間いっぬの世話係が必要ですし、何より車移動は21時までと言う決まりがあるキャンプ場でした(私以外普通に飲酒する気満々だったので、温泉は早々に諦めました)

キャンプの荷物は発起人に任せました。が、現在はキャンプを想定していない車に変更してしまっているので、犬関係の道具とキャンプの荷物で車は一杯一杯。

荷物は最低限に。でも、メイクはちゃんと落としたいし、何より夕食が焼き鳥だと知っていたので、断固シャワーを浴びる心積もりでした。前置き長い

荷物とコスメ

と、言うわけで当日はA4サイズの書類が入るトートバックに詰められる程度で荷物を準備しました。鞄は最悪地面に直置きしても泣かないやつ。

 まずはこちら。お風呂関係と基礎化粧品。

 f:id:kamituduri:20190824233206j:plain

基礎化粧品をフルボトルで持っていく容量がないので、困った時の試供品。

・ビオレのボディーソープ…中々終わらない旅のお供

・FANCL マイルドクレンジングシャンプー・リペアエッセンストリートメント(試供品)

   …現品メッチャ高い。アミノ酸系洗浄成分とのことですが、シャンプーは普通。

    トリートメントが意外と好みでした。滑らかに仕上がってヘアオイルいらずで

    髪の毛纏まりました。偉い

・FANC 洗顔パウダー(ミニボトル)…いつも使ってる商品。突っ張らないし好き

・FTCホワイトモイスチャークレンジングミルク(試供品)

   …美的9月号についてたやつ。ホワイトブーケの香り?だったらしい。

    結局シャワーは200円=10分で全部済ませたので、香りを楽しむ余裕はなく

    ちょっと勿体無かった。洗浄力は普通。アイラインとかマスカラは多分落ちないと思う。

    でも、今のクレンジングでいいかなという気もする。

・FANCL モイストリファイン化粧水・乳液(試供品)

   …現場で判明しましたが、何故かどちらも乳液だった。謎

・ポーラ ホワイティシモ薬用ホワイトローション・ミルク(試供品)

   …ハンドマッサージしてもらった時のお土産。

    使用感は朝寝惚けていて印象がない

    とりあえず荒れなかったが、保湿力も本当に印象が残っていない

    本当に勿体無い(夜あまり眠れなった)

・LANCOMEのUV エクスペール トーン アップ ローズ(試供品)

   …やっぱりこのシリーズ好き。今の下地使い切ったらローズに切り替えようかな

とりあえず、最低限落とせて塗るものあればオッケーの精神。

日焼け止めは、LANCOMEの下地といつも持ち歩いているキュレルの日焼け止めに頑張ってもらいました。私は腕とか関節部分に日焼け止めを塗っていて汗をかくと、酷い炎症が出るんだけれど。キュレルの日焼け止めは出ないので愛用してます。

次はコスメまとめ。

f:id:kamituduri:20190824233243j:plain

コスメも如何に少ない商品でそれらしく仕上げるかを考えました。

が、この辺りで私は眠くなってきたので、出発前に適当に化粧ポーチにぶち込んだ。

そういうところがずぼら。

・ベース:CLIOのキルカバー ファンウェアクッション エックスビー リネン

 …リキッドだとやれパフがほしいだとか、手が汚れるから拭きたいとか考えて荷物が

  増えるので、クッションファンデで。リネンはちょっと黄色すぎたんですが、

  最近なんとなく和解できた気がしています。リピートはしませんが…。

  また時間がある時に色々考えたので備忘録をしておこうと思います

・もしもの時用:インテグレード エアフィールメーカー パープル

 …LANCOMEの下地がピンクなので、大丈夫だとは思うのですが、コントロールカラーが

  足りない時用。当日は結局使いませんでした。

・セッティングパウダー:シュウウエムラ ステージ パフォーマー インビジブル パウダー

 …写真だとNARSになっていますが、容量オーバーのためいつも化粧直しに

  持ち歩いているシュウのお粉に変えました。ブラシでふわっとつけました。

  が、やっぱりNARSほどさらさらにはならない。

・アイブロウ:エテュセ チップオン アイブロー ナチュラルブラウン

 …適当にがさがざ描いても一本でそれらしくなるので採用。アイブロウブラシとか入らない

・ハイライト:セザンヌ パールグロウハイライト 01

 …最近新作が出た幻の粉。当日は面倒臭くて使わなかった。比較あります

www.kamituduri.com

 ・シェーディング:キャンメイク シェーディングパウダー [04]アイスグレーブラウン

 …最近噂のあれ。当日は面倒臭くて使わなかった。比較あります

www.kamituduri.com

 ・チーク:CHICCA フローレスグロウ フラッシュブラッシュ ポニーテール

 …いつもの定番ですね。このチークはどうしてもブラシでつけたいので、ブラシ持っていきました

・アイシャドウ:ADDICTION ザ アイシャドウ 6色パレット+1色

 …カラーはこんな感じ。チップとかブラシは嵩張るので、指塗り。

  大体シェルガーデンをベースに、好きなカラーで締める予定でした。

 f:id:kamituduri:20190824233310j:plain

・リップ:バビメロ ファーストコレクションリップス Festival 祭

・リップグロス:CHICCA メスメリック グラスリップオイル ミーミーミー

  …祭をぽんぽん塗り+ミーミーミーを重ねた。

  2日目は面倒になって、祭だけで完結させてしまった。

  直す時間がないだろうと思ってたので、ティントリップに頼りました。

  お肉食べたりしてたけど、意外と持ちました。

他の荷物は、まず翌日の着替えと下着、バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシ。

服装は、それなりに山の中とのことなので、虫刺されやマダニ対策を考えデニムのパンツ。

山には小さいけど厄介だったり怖いものがたくさんいるので、特に足元は曝しては駄目です。

よって、大変似合いませんがスニーカーで。

ガチで山登りをするなどそういう用事があるときはトップスも長袖がいいのですが、そういう予定はないとのことだったので、当日が5分丈の真っ白トップス、翌日が7分丈のライトブルーのトップスというセレクト。あとは、車の中は陽射しが強いので、UVカットの加工がしてあるロイヤルブルーのストールと、ブルーのキャスケット

精一杯のボーイッシュ。

(しかし、これ女っ気なさ過ぎて、好きな人一緒に~とかそういう気合入れてるときは困るな…?)

まぁ、これでなんとかトートバックにはぶち込める荷物量になりました。

 

一応1泊2日のキャンプはこれで乗り切りましたが。

この10年でめっきりインドア派になってしまったので…もうキャンプはいいかな…