紙めくりて

ブルベ冬と診断されたオタクがコスメで右往左往するブログ

メイクアップステーションに行ってきました!

スポンサーリンク

先日西武池袋店のメイクアップステーションに行って来ました。

西武で買い物をするたびに、気になっていたコーナーだったのですが、予約が必要なコーナーで中々予約も取れず…。

一種諦めていたのですが、ショートバージョンの予約が当日うっかり取れてしまいました。こまめに覗いてみるものですね。

メイクアップステーションとは?

メイクのお悩みをビューティースタイリストがカウンセリング。

オススメの商品の紹介や、アドバイスを無料でしてくれるサービスです。

気付いたら似たような色のコスメを増やしていたり、パレットや色の使い方がワンパターンになったり……メイクの悩みは尽きないもの。

それを無料でアドバイスがもらえるわけです。

ずっと興味があったんですよね。

これは30分のポイントメイクアドバイスと、60分のフルメイクアドバイスがあります。今回私はポイントメイクアドバイスの予約が取れました。

www.sogo-seibu.jp

予約は予約日の2日前まではインターネットや電話で予約が取れるようです。予約自体は1ヶ月前からできるようで…土日祝など需要のある曜日は一気に予約が埋まってしまうようです。

見ていると平日や早い時間や遅い時間などは結構空きが出やすいようなので、こまめにチェックする必要がありそうです。

ポイントメイクアドバイスなら、曜日がよければ、当日の予約が出来る場合もありますよ。

 

私は今回ポイントメイクアドバイスなので、好きなポイントメイクを一つ部位を選んでアドバイスしてもらう形になります。

私が選択したのは…

永遠の悩みではないですか…??もうずっと迷走していて、どんなアイテムがいいのかも分からないし……そもそもなんだか左右対称になるように書いているつもりなのに、左右対称にならないんですよね。謎…

指定された時間に行くと、あの通りからよく見える椅子に案内されます。

一応荷物をかけて置けるようにはなっていますが、あまり大荷物ではない方がいいと思います。

あと、椅子結構高いので、座りやすい丈のスカートにした方がいいかもしれませんね…通りから丸見えなので…

 

当日の流れとしては、簡単なアンケートに答え(自己チェック。今どんなことに悩んでいて何を使っているのか、どうなりたいかとかです)その後お姉さんと一緒にアンケートを確認して、今日のメイクの方向性を決めます。一旦メイクをオフして、アドバイスを聞きながら、メイク。今日使ったお勧めのコスメをチェックして終了という流れになります。

このアドバイス、私はもっとメモとか取りたかったです。

知識量がすごい。結構若いお姉さんだったんですけど、知識が出てくる出てくる…。

眉を書くのに、お姉さんは顔の骨の位置を触りながら

「もしかして、左右対称になりにくいですか?」と。

いや、ホントそのとおりです!!と思ったら、

「骨の形が左右で違いますね。ホラここちょっと出てるの分かりますか?反対と同じように書こうとすると、下がり眉になっちゃうんですよ」

マジか、骨かよーーーーーーーー!!!!!!!

私の悩みの種はそれか!!

つまり?よくよく鏡を確認しながら書かないと、左右対称にならないってことですね!?

私眼鏡で眉書くときにホント見えなくて、ぼやけた視界で半分感覚で書いてたよ。

滅茶苦茶初歩的な悩みだったんですけど。

本当に、眉が左右対称にならなくて!!

書き方のコツを見ては「(╹▿╹)?????」状態だったんです。

鏡をしっかり見て書く必要があるみたいなんですが、正直鏡は顔面に持ってくるぐらいの距離じゃないと自分の顔も分かりません…。

これ、もしかしてアイブロウ時だけ眼鏡かけたほうがいいやつだな…??と思いました。

メイクアップステーションのここがオススメ

*ブランドを超えてアドバイスが受けられる。

悩みに沿って、ブランドを超えたコスメの提案がある。

そもそも何処でどんなコスメを扱っているかわからない。

 今の悩みを解決するにはどんな特徴のアイテムがいいのかわからない。

そんなときに、便利です!

 

*カウンセリング後の購入は任意

色んなブランドが出てくるし、何を使ったのかメモを渡してくれます。これをそのブランドに持っていくと購入するときに便利です。TUしてるので、買い物もスムーズ。

なので、アドバイスを受けてアイテムを吟味してもよし。

悩みに合う形状のコスメを押えておいて、似た特徴のプチプラを探すのもあり!

カウンセリングの時は、アレもこれもとオススメされるのが苦手なので、その場で買わなくてもいいのは、実にコミュ症に優しい空間だと思います。

 

*お姉さんの知識量がえぐい

すごい、ぺらぺらと知識が出てくる出てくる!!

あとこれは職業柄かもしれないんですけど。問診って言うか、カウンセリングの良し悪しを結構見ちゃうんですよね。

一体どんな教育を受けてるんだってレベルでカウンセリング上手い。

コスメの知識も多いし、各ブランドの強みだとか特徴だとかもしっかりしている。っていうか、お姉さんコスメオタクですよね??

 

その時にオススメされたコスメは買わなかったんですけれど。

やっぱりパウダーアイシャドウ欲しいなぁと思ったので、アデクションのプレスド デュオ アイブロウ買おうかな……。

紹介された色が01シナモンデュオだったんですけど、

私は黒髪なので、暗めのブラウンが中々見たい暗さだったんですよねぇ。全然落ちなかったし。

色々とプチプラも見て回ったんですけど、パウダーの色、明るいなぁと思ってしまって……そうなるとこれほしいなって改めて思いました。

アディクションと言うと、アイシャドウなイメージだったので、無料でいい出会いをしてしまった。

皆さんも新しいコスメとの出会いを体験してみてください。