紙めくりて

ブルベ冬と診断されたオタクがコスメで右往左往するブログ

買うだけ買って貯めていたパックを消費する②

スポンサーリンク

こんにちわ。

今回も表題の通り。今回は2回目。1回目はこちら。

 

 f:id:kamituduri:20190710110149j:plain

今日使うのは、ファンケル ホワイトニングマスク

 

さて、どんな商品なのかな

まずこれ、通常版とパッケージが違うんですけど。夏前に発売されたパーフェクトホワイトニングキットに入ってたやつなんですよね。(※数量限定で、今は販売していません)

12,528円相当が5,800円。しかもノベルティーが滅茶苦茶ウィンターカラーで可愛いー!!買うーー!!ってなったやつです。

中身は

「ホワイトニング エッセンス」現品サイズ

「ホワイトニング マスク」3枚 キット限定パッケージ 今回の主役

「サンガード50+ ニュアンスパール(SPF50+ PA4+)」限定処方

            (PA4+って何想定なんだろうかってぐらいの過剰防衛) 

「カプセルイン アイシージェル」キット限定品

       オーロラのように輝くカプセル状の潤い成分配合の、涼感保湿ジェル

「ホワイトニング ミストローション」キット限定品

「オリジナル ショルダーバック」プレゼント

 

ホワイトニングのゲシュタルト崩壊を起こしそうな有様。

どうも毎年出ている(?)ようなのですが、(ノベルティに釣られて)今年初めて購入しました。さて、パックの紹介なのですが、

”美白有効成分を贅沢に配合した、薬用美白マスクです。上質なシートマスクがぴったり密着して素肌をラッピングし、紫外線による乾燥ダメージにアプローチ。

メラニンの生成を速攻で抑え、使うたびに瑞々しく透明感溢れる肌に整えます。浴びてしまった日の集中ケアにも。”

とのことでした。

今日は、久々に車の運転をしたんですが。真正面からガンガン日の光を浴びてしまって…。

いや、ちゃんと日焼け対策はしているんですが…それでもドキッとしますよね。

シミしわは出来たら大変……(ふるふる)

と、言うわけで秘蔵のこいつを引っ張り出してきたわけです!!

何故秘蔵かと申しますかと、

 これ現品は6枚3,240円するんです……1枚540円!!リッチだ!!

普段ルルルンの250円の小包装タイプでも、

「明日は大事な日だし、たまの贅沢に…」とか買ってることを考えれば、最早暴挙。

集中ケアじゃー!!!!

 

実際に使ってみた

流石540円……!!滅茶苦茶マスクの生地が厚い!!そこにたっぷりの美容液がしみこんでいます。これは、視覚的にも絶対効くやろって訴えかけてくる……

切り込みもなんとも絶妙。しっかり顔にフィットしてくれます。

しかも、美容液が…メッチャとろとろ。

これ、普通に普段使ってるホワイトニング エッセンスなんじゃないの?ってぐらいのとろみ具合。

今回も5分ほどで人間辞めそうだったので、マスクを終了しましたが、たっぷり美容液が沁みこんでいるのか、全然乾いていません。

肌にも少し残っていたので、ぎゅっぎゅとハンドプレスで押し込みまして。

いつものケアをして終了としました。

香料は一切使っていないとのことで、特に女子力高そうな香りはなし。

でも、香料は場合によっては肌荒れるしなぁと思うと、なくていいのかなって気になります(柔軟剤でほとほと懲りました)

ファンケルの美白ラインはどれもそうなんですが、居残りじみを作らない。

まずは予防に着目しているんですよね。

メラノドロッパー(?)が肌の土台を壊し、メラノサイトごと下に落下してしまう。これが居残りじみ。ファンケルの美白ラインは、まずは肌の土台をしっかり整えてあげることに着目したシリーズなんだとか。私もよくわからん。肌の土台ってなんじゃ?っていうと、肌の基底膜のことらしいですね。表皮と真皮の境のことで認識はあっているはずです。

元々出来たしみを白くするって言うよりは、シミをこれ以上増やさない方に重きを置いてます。なので、今日その場で何が変わるか分からないおまじないの一種。

おまじないに540円は高いなぁとも思いますが。

マスクの厚みとか、薬液のとろみだとか。

今のところ私のマスクランキングNo,1に輝いているし、何より幸福感で頬が緩むので、たまにはいいかなぁと思いました。守りに幾つかストックすれば幸せになれそう……

あ゛ぁ゛……至福……(*´ω`*)

やっぱりシリコンマスク買おう……マスクするとたれパンダになってしまう……