紙めくりて

ブルベ冬と診断されたオタクがコスメで右往左往するブログ

人気のコスメデコルテ ザ ルージュの使用感について

スポンサーリンク

今回の内容は表題の通りになります。

最近アイグロウジェムなどで人気のコスメデコルテ。

その中で、私が愛用しているリップに付いての備忘録になります。

 

私が持っているルージュは「ザ ルージュ RO650」になります。色味は下の写真の感じです。

f:id:kamituduri:20180924221721j:plain

 コスメデコルテのリップはここ数年でリニューアルされて、アイシャドウもリップもこんなゴールドっぽい色味で波線の入った不思議な形に変わっています。

キャップをつけると、溶けた蝋燭か、生クリームがかけられたケーキみたいで。

コロコロしていて可愛らしいですね。

 実際に腕に出してみるとこんな感じ。上が二度塗り、下が一度塗りです。

f:id:kamituduri:20180924221738j:plain

実はこのリップ。パーソナルカラー診断を受ける前に購入したものになります。

アイグロウジェムを購入した時に、試供品を貰って「折角あるから使おう」と思って使ったら、物凄く周囲からの評判が良かったんですよね。

そんなに口紅で褒められることなかったので、びっくりして買ったやつなんです。

使用感としては、

するする塗れる柔らかな質感で、とろけるような質感でツヤリップ。

匂いは化粧品(乳液とか美容液のような匂いがします)

乾燥しにくくて、潤いが持続します。その半面飲食で取れやすいです。潤いが持続するタイプはこの辺仕方ないかなと思います。それでも、当時はあまりデパコスのリップは持っていなかったので、ちょっと感激しました。

 

今このルージュを改めてみてみると…

この色は多分、サマーカラーだと思うんですよね。

私はクリアウィンター×ブライトサマーなので、完全に大外しではないのですが、

当時かなり好評だったのは「その時使っていた口紅がド外れしていたから」なのではないかと考察してしまい、ぞっとしてしまいます。

こわい…きっと顔が血色足りなくてゾンビになってた…

今でもこのリップは使うんですが、どちらかと言うと目元を濃い目に仕上げた時などに引き算として使うことが多いかなと思います。

所謂ベージュリップになるかと思うのですが、ウィンターどんぴしゃのリップはもう少し赤みが強いのかなぁとも思います(特に私は顔に血色がないのでリップまで赤みがないと死人みたいになります)

ただ、顔面全部をブルベ向けで固めれば完璧なメイクになるかというと、やはり適度に引くところも必要なのでやっぱり重宝するよなぁと思います。

ブルベと診断されて、ブルベ向けと紹介される商品ばかり購入してしまう時期があると思うのですが、顔面は1枚のキャンパスなので、足し引きは上手にしていきたいですね。