紙めくりて

気になった文具と本と時々神社の徒然日記

9月のバレットジャーナル変更点

もうそろそろ9月も終わりですが、実は9月からバレットジャーナルの書き方にちょっと変更点がありました。

職場が変わったのと併せて、8月までの書き方だとその日の振り返りが足りないと思ったんですね。
なのでノートを贅沢に使用することにしてみました。
MDノートは1冊そこそこのお値段がするノートなので(品質を考えれば妥当なのですが)
節約したい気持ちもありましたが、やはり振り返りをしないと自分の身にならない。
記録をつけても効果が半減する気もしましたので思い切ってがっつりと!
こんな感じに。
f:id:kamituduri:20180924212730j:plain
今まで1日1ページだったのを、1日見開き1ページにしました。

まず、前日に一通りの項目とtodoを整理し、やることを書き出します。
週のtodoや月のtodoはスケジュール手帳に書き出してあるので、それをバレットジャーナルの該当日に書き出す感じです。
スケジュール手帳は家ではデスクに開きっぱなしに出来るように、ブックスタンドで邪魔にならなくてずっと開いておける定位置を作成。
仕事中は、週の予定は必要性が低いので持ち歩きません。
該当の日になったら、項目に記録をとっていきます。

「バーチカル部分」
ここは予定ではなく、その日にやったことを記入。睡眠時間は別個ページを作り管理。

「反省部分」
その日の反省。振り返りなどを書きます。これは時間があるときに記入。
職場ではお弁当と一緒に持ち歩いているので、お昼に午前振り返りをやってしまいます。
これを書くと、その日の振り返りが出来るので知識の定着が早い気がします。

「体重部分」「歩数部分」
その日の体重や歩数を記録。最近サボりがちなので、ちょっとこれは10月どうするか考えたいと思います。

「食事部分」
その日の朝食から夜食までを記載。
ちなみに、よく混同していらっしゃる方がいるのですが
昼食と夕食の間に食べたものが「間食」で、
夕食の後に食べたものは何を食べても「夜食」になります。なので、夕食後のデザートは「夜食」該当です。
どんなものを食べて、3食抜きなく食べているかをチェック。
欲を言うと、何を食べたかまで把握したいのですが、それは3食抜かりなく食べている人がやる高度な管理。
うっかり朝食を抜くような私は、まず抜かりなく朝食を食べることが目標なので、省きます。

「todo部分」
その日のtodoを記載。
書き方は前回参照してもらえば、変更ありません。


時間がなくて書けなかったときなどは日付を飛ばすルールで始めましたが、今月は何だかんだ言って抜けなく使えていました。
これは、バレットジャーナルの特製を考えると、如何なものかとも思うのですが、毎日の振り返りをするなら、空白もまた情報なんですよね。
すごくノートが勿体無いんですけども。
これで9月は運用してみて、10月のバレットジャーナルをどうするか検討したいと思います。
でも、書くだけで終わらせないためには振り返りページも必要だと思うんだよなぁ