紙めくりて

気になった文具と本と時々神社の徒然日記

美容室専売ヘアケア

最近髪の毛の調子がいいので、理由はなんだろうなって考えていました。

何かヘアパックをしたとか、そういうわけではないんですが、最近髪の毛がさらさらしている気がする。変えたことというと、シャンプーをキュレルにしたことぐらいでしょうか。キュレルってそんなに効果があるのかなぁ。

私は、頭皮の乾燥を改善したかったんですが…棚ぼたなのだろうか。これは。

 

黒髪はつやが命。

実際にカットしてくれた美容師さんに力説された事もあります。茶髪など明るい髪にしない代わりに、艶やかな髪がクールな印象を作ると思うのです。

黒髪がぼさぼさだと、美容に興味のないずぼらな人ってイメージになってしまうので、黒髪で居るならツヤは絶対!と、私は思っています。

ぼさぼさになるなら、いっそ潔く束ねるとかした方がいいと思う。

長いぼざぼさの黒髪なんて、野暮ったさしかありません。

とはいっても、そこまでお金も手間もかけたくないので、シャンプーやコンディショナー。髪を乾かす時の一手間でなんとか見られる髪にしたい。

それで、色々とヘアケア用品を探し回っていたのですが……

ドラックストアなどで手に入る商品は今一つ効果が感じられなかった。

ヘアオイルなどは乾かしたてはつやつやで「お!これは…!」と思うのです。

でも、その人の夕方にはツヤではなく、テカリになってしまっている。

黒光りする髪は、それはまた理想とは離れてしまうのです。難しい。

油である以上、夕方のテカリは避けがたいものがあるのかなと思い、私が使うヘアケア用品は大抵ヘアミルクです。

まだこちらの方が、夕方のテカリがマシな気がします。

茶髪に染めてしまえばいいのかもしれませんが、ブルベ冬は髪を染める時もちょっと色が難しいように思います。もっと言ってしまえば、私はあまり茶髪に魅力を感じないんですよね。今時って感じはするんですが……

艶やかな黒髪を目指してあれこれアイテムを買いますが、使いきれたことはあまりありません。これって商品がないので、あれこれ浮気してばかり。

そんな私が、ついに使いきれそうな商品に出会いました。

 

f:id:kamituduri:20180924212551j:plain

 ルベル イオエッセンス モイスト

アマゾンでも販売していますが、美容室などでも使われているヘアミルクです。

ロフトでは美容室専売品のコーナーで販売されていました。

特徴的なのは香り。そこまで強くもないし、甘ったるくもない。いい匂いがするんです。そう、本当に美容室の香り。

ミルクのお陰なのか、モイストの名前通り髪が柔らかく、瑞々しく仕上がります。

私はどちらかと言うと猫っ毛なのですが、つるっと纏まります。

強く潤う!つやつや!って感じではないので、もしかすると、剛毛な人が使うと物足りないかも?あと、最近流行りの纏まった(私にはシャンプーしていない人みたいな)あの、髪を目指すには少し物足りないと思います。それはオイルとかバームを使った方がいいでしょう。

でも、私はそういう髪は好みではないので、このミルクは好みにどんぴしゃでした。

私の場合は、夕方でもべたべたせず、さらさら纏まっているのでそれなりに満足しているのですが、もっとつやつやさせたいならオイルとミルクの両刀とかも検討したい所です。シャンプー後ドライヤーの前にオイルを使って、セットする時にミルクとか。

それぐらいすると、もっとしっかり纏まりそうな感じ。

私はロフトで2割引になっているところを買ったのですが、実際の定価は2000円ぐらい。ヘアケア用品はそこそこいいお値段しますが、これはその中では高い方に分類されるかもしれません。アマゾンで調べてみたら、定価より安くなっていたので、リピートする時はネットで買うかなぁ。使いきってから検討したいと思います。

世の中に、ヘアオイルはいくらでもあると思うのですが、女性が好みそうな甘い匂いのヘアケアは好みではなかったので、これはさり気無くてお洒落だなと思いました。

 

しかし、髪の毛がさらさらになったのは何が理由なのでしょう?謎です