紙めくりて

気になった文具と本と時々神社の徒然日記

パーソナルカラー診断行って来ました

世の中には化粧品が溢れています。そして、次々と発売される新色。
私に似合う色は何色なんだ!?
悩みに悩んだ結果、パーソナルカラー診断受けてきました!
私は某有名百貨店さんが近場にないので、インターネットで探して個人経営のお店で見ていただきました。

悩み事としては、
・自分に似合う色がわからない
・どんな色のメイクが似合うのか?
・この血色感のなさをどうにかしたい。でも、くすみたくない!
・子どもっぽいのを変えたい
・口紅売り場で訳がわからず立ち尽くすの辞めたい!!
この辺りでした。
私は元々あまりメイクをがっつりする方ではなく、お洒落は苦手な方です。
コスメを見たり買うのは好きです。ワクワクして買うんだけど、うまく使えなくてお蔵入りにする。この無意味なループを何とかするべく!
勇気を振り絞ってきました!

私は肌に血色感がなく、どちらかと言うと白い肌。黒髪黒目。寒色系が好みです。
黄色やオレンジは致命的に似合いません。ピンクはちょっと苦手です。

お部屋に行くと自然な明るさの部屋に色とりどりの布(なんか名前があったはずなんですが忘れました)
白いドレープを着けて、順番に布を当てていきます。この色は綺麗、この色はくすむね。などと言われましたが、私の目には今一つ違いがわかりませんでした。
はじめのうちは。
そのうち、なんか綺麗じゃないとかあれ?顔が黄色いとか、ぼんやりと思うようになってきました。暗示のようですね。

事前にインターネットでの無料の診断をやったりもしていたので、おおよその予測を立てていました。私の予測だとブルーベースの夏。

診断結果を見てみると、なんとブルーベースの冬!

パキッとしたはっきりした色で、かなりクールな印象の色が多いグループです。ふわふわしていると評価をされやすい私としてはまさに青天の霹靂!!
しかも、苦手だと思っていたショッキングピンクは特に似合う色に。
驚きの結果となりました。
夏か冬か悩んだとのことでしたが、夏だと顔がぼやけて寂しく見えるとのこと。な、なるほど……

その後はどんな柄が似合うのか。小物はどうか。どんな素材がいいか。などなども見ていただき、最後にメイク用品も見ていただきました。
私が普段よく使っているexcelのアイシャドウ。
使っているパレットがイエローベースなことが判明。言われてみると確かに黄みっぽいです。
excelは限定色など好きでいくつかパレットを持っていたので、一番普段使いしやすそうなものを選んでいただきました。
私はexcelだと限定のマグノリアブラウンが似合うとのこと。その中でも深みのある色メインに使ってあげると馴染むそうです。
おお!なんか大人っぽい感じだ!!
眉の形も直してもらい、ちょっとだけ大人っぽくなれました。

私はブルベ夏カラーが好きで小物もその色が多め。
総入れ替えするのは本末転倒。
上手に生かすには、全体のバランスを見て足し引きしてあげると、好きな色も取り入れられると教えていただきました。
理想は顔回りにパーソナルカラーを持ってくることらしいので、一枚夏用のカーディガンでも探してみようと思います。

さらに、似合うアイシャドウと口紅も探していきたいと野望は膨らむばかりです。


今までコスメ売り場で立ちすくんでいた私ですが、指針ができて少しだけ楽な気持ちでコスメ選びを出来そうです。