紙めくりて

気になった文具と本と時々神社の徒然日記

ヌメ革デビュー記念に

ヌメ革のノートカバー!かっこいい!

元々文具が大好きな私。ついに、念願のヌメ革ノートカバーデビューを果たしました!

買ったのはMDノートのヌメ革ノートカバーです。

f:id:kamituduri:20170615100625j:plain

革と言うと色々あるようですが、今のMDノートカバーは山羊さんらしいです。

f:id:kamituduri:20170615100718j:plain

MDノートは、ノート自体もかなり軽いですが、このノートカバーも軽い!

面白い手触りです。山羊革ってどれもこんな感じなんでしょうか?

ふにっとふわっとしています。面白いー!!!

内側には埋め込み型のペンホルダーと名刺入れがそれぞれ付いています。

内側に名前入れしてあるので、表面だけでご容赦ください。消し方分からない

 

 

いやいや待って!革って手入れが必要だよね

東急ハンズなど、最寄りのお店では現物が見当たらず、結局MIDORIのオフィシャルサイトで購入したのですが、買うまでには紆余曲折ありました。

 

そう、お手入れへの不安!

 

ヌメ革といえば、両親に薦められて買った、云年前の二つ折り財布ぐらいしか使ったことがありません。

それもよくわからないままで、焼けムラが出来たり…水濡れでシミができたり…

挙句ロクにお手入れもせず、ぼろぼろの状態に……(今改めて書くと酷い!)

結局、ぼろぼろの財布に我慢できずにサマンサの長財布に鞍替えしたんですよね……。

それでも6年ぐらい使っていたはずなんですが。

(しかも、引越しと共に行方不明になりました。重ね重ね酷い)

 

 

そんな経歴がありますから、ヌメ革と聞いて「こ、これはまたぼろぼろにするのでは…!?」と身構え、買うまで散々悩みました。

ヌメ革問わず、革って本革はどれもお高いですよね。

長く使えるものなのでしょうが、お手入れも必要な様子。ずぼらな傾向のある私に使いこなせるのか、無駄にならないか。もうちょっと真剣に悩みました。

もうホントに悩みましたよ。

 

でも、最近愛用し出したMDノートに、格好いいノートカバーが欲しい!

ちゃんと使う前に日光浴させればいいとか、オイルで手入れをすればとか、色々と調べまして、こうして購入の運びになりました。

 

折角買ったので大事にしたい。まずは日光浴から!

実はもう買って5日ほど経っています。粛々と日光浴させてみると変化が面白いんですよね。

 

折角なら日記にしたら、もっと見やすいかなと思って、こうしてブログスタートと相成りました。まずは貯めてある5日分の記録をざっくり振り返りつつ、手帳ジプシーした今年の手帳の振り返りをして、未来の自分へ投資しておこうかと思います。

 

 

 

もう、今年も折り返し地点なんですよね……

 

 <iframe style="width:120px;height:240px;" marginwidth="0" marginheight="0" scrolling="no" frameborder="0" src="//rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=kamimekuri7-22&o=9&p=8&l=as4&m=amazon&f=ifr&ref=as_ss_li_til&asins=B00UHO3EVG&linkId=d3f907c501e72804e16fe6c9b915e368"></iframe>